街路樹の森

ネザーランドドワーフ、多肉植物、ブライスが中心の趣味ブログ
2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
      

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ワンテンポ、ズレる。

クリスマスプレゼントにロイヤルソリロクイーをお迎えしました。

あ、ども。メリークリスマス。

(↑何その低いテンションΣ(゚д゚lll))

開封レポは一ヶ月前に沢山の素敵ブロガー様が書かれていましたので。

今更、ねぇ?……食傷気味ですよねー

ということで、すっ飛ばします( ̄^ ̄)ゞ

(べ、別に面倒くさいとか、写真を1枚も撮らずにビリビリ開封したとかじゃないんだからね!!)

笑。

はい!いきなり外撮影www
IMG_1349_convert_20131225150659.jpg


髪型をアレンジして、着替えさせました。

『ブライスマンション』のナナノフ様のOFです。

ナナノフ様、本当にありがとうございます!!

またガラリと雰囲気が変わって、ロイソリさん、なかなか素敵です。
IMGP0133_convert_20131225150810.jpg




『アダルティー枠ww』で、レッドデリシャスにも着て頂きました。
IMGP0159_convert_20131225151313.jpg


2人並んで。
IMGP0137_convert_20131225150905.jpg


本当は、オッドアイの双子・ニッキーとルカ(ハローハーベスト)に着せたくて手に入れたのですが。


2人のお着替えはまた追い追い。



うん!
ロイソリとレッデリ、なかなか仲が良さそう。
IMGP0149_convert_20131225151125.jpg


私の中で、

ロイソリは毒舌だけど優しい子。
レッデリは飄々としているけれど優しい子。

どちらも周りに気を使える繊細な心の持ち主。

ふふ。

自分にないものをドールに投影しています。




「ちょっと倫子(レッドデリシャス)!ぼーっとしていると、姫の座を奪うわよwww」
IMGP0143_convert_20131225151000.jpg



「あー…うん。別にいいよー」
IMGP0179_convert_20131225151459.jpg


いいんだ((((;゚Д゚)))))))

レッデリの白雪倫子さんは、あまり王妃の座に執着していない模様。

彼女にも色々ストーリーはあるのですが、長くなるので今回は割愛。

ロイヤルソリロクイー、名前はロゼッタにします*\(^o^)/*

これからも、よろしくお願い申し上げます。
IMGP0156_convert_20131225153805.jpg





更新がない日もご訪問して下さり、拍手やポチ、ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

寒いので、体調管理には充分お気を付け下さいませ(^_−)−☆
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

カメラ女子への道

土曜日に私が休みだなんて、いつ以来かしら?

ずっと寝ていようかとも思いましたが、今日は特別な日なので更新したいなと、珍しく連日投稿。

※※

玄関前で。後ろに写っているのは、簡易ビニールハウス。
寒いですからね。
IMGP0064_convert_20131221125956.jpg

玉ボケが撮りたくて。

髪の毛ボッサボサ。スピカ、ごめんね。
IMGP0115_convert_20131221131040.jpg

物思いにふける。
IMGP0078_convert_20131221130236.jpg

「今日のおやつは何だろな・・・」
IMGP0077_convert_20131221130152.jpg

鏡の前で。
IMGP0093_convert_20131221130638.jpg

鏡の中の自分へ。手を触れてみる。
IMGP0098_convert_20131221130729.jpg


かくれんぼ?
IMGP0091_convert_20131221130554.jpg

人見知り??
IMGP0090_convert_20131221130455.jpg

良い天気過ぎて、スピカの顔が白飛び。

でも今日は「おもしろ構造」が自分の中でのテーマでしたので、採用しました。
IMGP0071_convert_20131221130049.jpg

撮影場所は、いつもの洋館。
IMGP0100_convert_20131221130957.jpg

土曜日なのに、全然人がいませんでした。
IMGP0082_convert_20131221130410.jpg

今回は、オチもなく(← 話には絶対オチを求める大阪人)ズラリと写真を載せてみました。

一眼レフを持てば、綺麗な写真が撮れるという幻想を打ち砕くものばかりですね。

あはは。

精進します!!


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
今日がお誕生日の方へ、Happy Birthday ☆(*≧ω≦*)☆

雪が降ったら森へ行こう。

雪が降ったら森へ行こう。

そう思っていたのに、初雪の日は朝から日付が変わるまで仕事でした…>_<…

最近、家には寝に帰っているだけの毎日。

結局行けたのは二日後のことでした。

ニッキーさん、初めて見る雪に困惑気味www

あ、気をつけて。すぐ後ろ、崖だから。

「う、うん・・・・((((;゚Д゚)))))))」



雪の日はホワイトバランスが難しいですね。

……なんて、覚えたての言葉を使ってみたかっただけなのですが。笑



撮影中、あまり寒くはなかったです。

むしろ、上半身は着込みすぎて暑いくらいでした。



ただ、足首から下は痛いくらい冷たかったです。

寝起きに、クロックスを履いて出掛けたのでΣ(゚д゚lll)


北欧の森をイメージ。


と思いきや、別角度からだと緑のフェンスが見えて雰囲気ぶち壊し(;^_^A



同じような写真が続いてすみません。

ただ、「縦方向にも撮れたよ記念」に載せますw



もっと構図の勉強がしたいな。

あーーー連休が欲しいです!

二連休で充分なのですが。



ご訪問ありがとうございます!!

コメント返し、いつも遅いですが、必ず返します( ̄^ ̄)ゞ

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

オッドアイの双子カスタム

ムフフ(((o(*゚▽゚*)o)))

私、開頭が出来るようになりました!

なので、早速プチカスタムをしました(^_−)−☆



オッドアイの双子さん。



彼氏君に写真を見せると「怖い」と、至極不評でございます(;^_^A

確かにドール趣味でない人には怖いかも。

否、ドール趣味の人でも怖いかも。

他のアイはいじってません。



かわゆいの~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




「全くこれだからチビ人間はっ!

翠星石と蒼星石が可愛いのは当たり前ですぅ!

無駄口叩いてないで、さっさと一眼レフ使いこなしやがれですぅ!!」

「す、翠星石・・・・」



元ネタをご存知ない方、すみません。

ローゼンメイデンの翠星石と蒼星石という、オッドアイの双子がモデル。

これ↓



双子が主人公の漫画といえば、『ミラクルガールズ』や『海の闇、月の影』☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


あとは……『鏡の国のアリス』のトウィードルダムやトウィードルディーとか?

私は双子ちゃんに対して、純粋に可愛いというより、神秘的で不可思議な存在というイメージの方が強いかな。


ウィッグオイルを買って髪を整えなくては・・・(^◇^;)

※※


ご訪問ありがとうございます!

てか!返事が遅くなって申し訳ございません(>人<;)

自分のブログのショボさに呆れて、投稿拒否(笑)状態でした。

また追ってご訪問させて頂きますねー\(^o^)/



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

一眼レフを購入したのに、結局今回もスマホで撮影{(-_-)}

新しい背景ボード

事の発端は今年9月のこと。

お気に入りの撮影場所である旧司祭館の外壁が、ペンキを塗り直されてしまいました。


朽ちた木の感じ。
ペンキが剥げた扉が好きだったのに……(>_<)

Before

After


で。

風化により朽ちてペンキが剥げた古い外壁(ヨーロッパの路地裏をイメージ)を求め、新たな撮影場所を探す日々が始まった訳です。

しかし、古い城下町であるシラカバ地方。

なまこ壁や石垣は沢山あるものの、なかなか理想の「ヨーロッパの路地裏風外壁」に出会えません。

そんな時。

安曇野のギャラリーへ、たまたま彼氏君と出掛けた際、一目惚れしたパネル?ボード?に出会ったのです(((o(*゚▽゚*)o)))

ですが、その時に持ち合わせていたお金は85円www

昨今、小学生でも、もう少し持っていますよね(;^_^A

(もともと現金をあまり持ち歩かない主義でして)

泣く泣く諦め帰ってきたのでした。

※※

数日後、懇意にしている園芸店で、駄目モトで仕入れられないかお願いしたところ、「問い合わせてみるね」と。

その園芸店、珍しい植物だけでなく、インテリアショップ顔負けなくらいに、ディスプレイグッズも扱っていまして。

で。

3日くらい後に、

「在庫あるんだって。◯◯円だけど、仕入れちゃっていい?」と返答が(≧∇≦)

その提示された金額も、最初、安曇野のギャラリーで見た金額の3分の2くらいのお値段。

即仕入れて頂きました!!

園芸店の店長さん曰く、

「2、3日で入荷出来るけど、12月に入ってから来た方が、クリスマスセールでお得に買えていいよ。」と。

なんて良心的なのでしょう!

そんな訳で、つい最近、新たに背景ボードを購入したのでした。

・・・・説明長過ぎですね(>人<;)

こちらです!

インドネシアの船古材を使用したボード。

(あれ?ヨーロッパは何処へ?)

長い間、海水や強い日差しにさらされて出来た風合い。

世界にたった一つだけの味わいです!

カメラの腕が良ければなー

実物はもっと重厚感があるんですよ。

あと、実際重いですwww

大きさは50cm×50cmくらい。

これからは、ちょくちょくこの背景ボードを使って撮影しようと思います*\(^o^)/*



ご訪問、コメント、いつもありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

一方、シラカバは。

(※今回の記事は、時間軸でいうと前々回の記事「なんでやねん。」の続きであり、前回の記事「迷子のマルシェ」とほぼ同じ位置にあります。)


(あらすじ)
ある日、シラカバの幹とマルシェは近くの古墳へ出かけ外撮影を楽しんでいました。
すると突然、マルシェが朽ちた切り株に吸い寄せられ、どこかへ行ってしまったのでした。



はぁ・・・マルシェ。何処へ行ったのだろう。

マルシェは跡形も無く消えてしまいました。

仕方なく私は古墳を後にし、当てもなく歩いていると・・・・?

スピカに遭遇しました。

「あら、シラカバ。こんな所で何をしているの?」

実はマルシェがいなくなってしまって…>_<…

それよりスピカこそ、何をしているの?

「何って…散歩よ。」



そう・・・・散歩。
(スピカ、散歩するのね。)


「言っておくけれど、サンポと言っても、一歩二歩三歩の三歩じゃないからね!!

ここまで3000歩は歩いたわ( ̄^ ̄)ゞ」

いや(汗)

あの、そんなドヤ顔で言われなくとも漢字変換くらい出来ますから(;^_^A


※※

私は、スピカにマルシェの行方不明になった経緯を説明しました。

「ふーん。そういう事ね・・・」

スピカ、マルシェは何処へ行ったか分かる?

「そうね……おそらく」


「あの子たちの仕業ね。」


あの子、たち・・・・??


「いいえ、こっちの話。

マルシェなら大丈夫!! 夕飯前には元気に帰って来るわ。」

私はスピカの言葉を信じて、家に帰ることにしました。



家に着くとマルシェが待っている、という期待に反し、彼女の姿は何処にもありませんでした。


マルシェ・・・早く帰っておいで。T^T

とりあえず、コーヒーでも飲んで待つか…………>_<…シクシク。

マルシェ~・・・・(>_<)

※※

「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン」

うわーーーー((((;゚Д゚)))))))

マルシェーーーー!!!
♪───O(≧∇≦)O────♪

「びっくりした?ねぇねぇ、びっくりした??」
うん!凄く驚いた!
でも良かった(≧∇≦)一体、何処に行ってたの?

「ムフフ。それはね・・・・」



※※



こうして、無事再会をしたシラカバの幹とマルシェ。

温かいお部屋でお菓子を食べながら、互いの話を聞くのでした。

「夕飯前のドーナッツは最高だーーーー」(←良い子は真似しないでねwww)

おわり。


※※

前回の記事で、
「夢落ち?」「なんでシラカバは泣いているの?」等のご質問下さった方々。


本っ当~~~~に申し訳ございません!!



ですよねですよね、分かりにくいですよね(滝汗)


実はマルシェ。

ある悪戯好きな子たちによって異次元に飛ばされてしまっていたのです(爆)

ですが、スピカの計らいで元の世界に戻って来れた、というお話だったのです。


(あぁぁ「いやいやいや。分かる訳ねぇーじゃん」という声が聞こえる・・・)

マルシェに悪戯した子とは?

スピカは何者?

という話はまた後日。

忘れたころに(おいっ)書きます。


こんなショーモナイ記事を最後まで読んで下さりありがとうございます!!


ご訪問、コメント、いつも感謝しています!!


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。