街路樹の森

ネザーランドドワーフ、多肉植物、ブライスが中心の趣味ブログ
2013年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年10月
ARCHIVE ≫ 2013年10月
      

≪ 前月 |  2013年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

カシラカシラ、御存知カシラ?

カシラカシラ、御存知カシラ?



双子のチカラが交わる時


少女は姫へと


覚醒す


果たして少女は姫かしら?


それとも彼女は魔女かしら?


少女は世界を
IMG_0979[1]_convert_20131029090542


革命す
DSCF2264+-+繧ウ繝斐・_convert_20131029091033


カシラカシラ、御存知カシラ??

※※

ということで。

一足お先にハロウィン記事をあげてみました。

当日は、素敵ブロガー様のハロウィン記事へポチポチ攻撃(攻撃?)に専念したいので。

ハロウィン仕様のOFを一枚も持っていないので、ニュアンスハロウィンになりましたww

おまけ。
凄く仲が悪そうなのでボツになったもの。笑


では!素敵なハロウィンを☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





正当な「ブライス de ハロウィン」記事を読みたいあなた!
ここをクリーーーーック!!
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

スピカの成長

mizuki母さん、元気かなぁ」

「私は元気です(*^o^*)」

「片足立ちが、出来るようになりました」

「スタンド無しでも立てるようになりました」

「なぁんて。実はモモちゃん(スケートデート)からスタンドを頂きました。」

「passa様のブログを見て、シラカバが作ったみたいです。」

「そういうことで、私は元気なので心配しないでね!」
IMG_0923_convert_20131024115328.jpg


※※

スケートデートを開封したのですが、スタンドの使い方が、どうも私には分からなくてf^_^;

ネットで調べているうちに、

passatempo++ものづくりな毎日の2011年8月16日の記事に出会いました。

「お!? これは凄い!」と感動し、早速ライターで炙ってスタンドをミディ用に変形させました。

これでスピカの、腰周りにボリュームのあるドレスを着せたまま、自立させることが出来ました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

passa様、ありがとうございました(≧∇≦)

でもやっぱり、passa様のスタンドが欲しいなσ^_^;


「あ! あれは!?」
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

スピカが見たものとは?
詳しくはブライスブログ村へ!!笑。

薔薇とアリス



DSCF2855_convert_20131024092728.jpg

庭の入口の近くに大きなバラの木が立っておりました。

咲いているのは白いバラの花でしたが、庭師が三人がかりで、忙しそうにそれを赤に塗り替えていました。

アリスはずいぶん妙なことをすると思い、確かめようとして側に寄ってみました。

(略)

「ちょっと伺いますけど」と、アリスは少しおずおずと申しました。

「どうしてこのバラにペンキを塗ってらっしゃるの?」




※※

久しぶりの「ガーデン」カテゴリー。

うちのベランダには、多肉植物だけでなく、紫陽花や薔薇、ユーカリ等、所謂「樹木」も数種類います。

そのひとつ。

青薔薇「ブルームーン」
DSCF2846_convert_20131024090631.jpg


青い薔薇と謳っているものの多くは、実際は青紫色をしています。

それでもいいのです!

青紫色の薔薇が咲くmyベランダ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

なんて素敵なのでしょう!!

なんて素敵・・・・ん?

あ、赤い?

まさかね……蕾は赤くても、咲いたらきっと青紫・・・・あお……あれ??

めっちゃ赤いやんけーーーーー((((;゚Д゚)))))))

どうやら、札違いの模様(; ̄O ̄)


「どうせ、私は赤い薔薇ですよ」

「どうせどうせ(-_-)」イジイジ

・・・っだぁぁ!!
分かったよ!分かりました!

赤い薔薇でもいいよ。
赤くてもうちにいていいから、落ち込まないの!!

「本当!?」


「良かったわね!」

「ハイ!」
※※

そう言えば、「不思議の国のアリス」に、白い薔薇を赤くペンキで塗る場面がありましたね。

ハートの女王様は赤い薔薇がお好きなのに、トランプの庭師は間違えて白薔薇を植えてしまい、それを誤魔化す為に。
DSCF2853_convert_20131024090743.jpg


青い薔薇を期待して植えたのに、咲いてみると赤い薔薇だった、今回のケース。

ペンキで塗るまではいかなくとも、

「なんだ赤い薔薇か。育てるの、やーめた。」

なんて放棄してしまう手もあります。

が、それはあまりにも身勝手な行動。

ちょうど我が家、赤い薔薇はいませんでしたし、良かったです(≧∇≦)

※※

ということで、我が家に赤い薔薇が咲きました。


「(今日は私、バーターなのね・・・)」

「よろしくお願いします!」





「こうなりゃ、ブライスブログ村へズラかろうぜ。」
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

箱入りスケートデートの記録。

ラスト3人目。

スケートデート。

雪の結晶と星がモチーフの外箱。


先の2人より、箱横の窓が大きいです。



正面の窓から。



箱を開けると。

おぉ~!

私、予備知識をあまり持たずにお迎えしたので、ダッフルコートや ブーツ、ケープ、スケート靴が入っていることに驚きました。

(その付属品の話は後日。)



お顔、どアップ。

この子は一次生産?二次生産 ?

ブライス歴、1年ちょっとの私には、よく分かりません。



ラディエンスやフェアレストに比べて、瞳がまん丸で驚きました。

カエル顔と言われる所以ですね。

でも光が入りやすそうです(≧∇≦)

晴れていれば、ですが(泣)

幼い顔して実は・・・下着がとてもセクシーなのですよ。

むふふ(←エロおやじ?)

台風の被害、何も無ければ良いのですが (T^T)
こんな日は、おうちに引きこもってブライス三昧!!
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

箱入りハーバーの記録。

2人目。

ハッピーハーバー。

箱には錨モチーフが散りばめられ、全体がマリンテイスト。


箱の横の窓は浮輪の形。



ハッピーハーバーが着ている服以外に、もう一組のOFが入っています。

こういうの嬉しいです!

でも最近の子にはないですね・・・



なんだろう・・・・凄く上から目線で、「ふんっ!」と鼻で笑っているようなお顔 (^-^;)



よし!これでこの子も開封できます!
名前は「モニカ」です (*≧ω≦*)
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

箱入りマルシェの記録。

少しお久しぶりですσ(^_^;)

お仕事がバタバタで、今日は寝溜めしよう!と張り切って寝たら、どうも寝すぎたようで。

頭が痛く、さらに眠い・・・・(u_u)Zzzz

せっかく珍しく連休(と言っても2連休)なのに、雨・曇・雨・・・・…>_<…

この曇天も、睡魔の原因のひとつのように思います。

またいつ睡魔に襲われるか分からないので、その前に、ざっくりと箱入り記録を載せます。


※※


1人目。

サムディマルシェ。


リンゴだらけの箱。


箱を開けると、眠そうなサムディマルシェさんがお目見え。


付属品でビッシリ。


あまり化粧っ気のないお顔に、親近感。笑。


おわり。←え?

すみません、開封レポというより、あくまで自己の記録として。

サクサク行きます。

ハイ、次!


今日は5回更新する予定です (≧ω≦)b
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

マルシェ、キレる!!

あ、あれ?

今日は意外と時間があったので、職場からブログ投稿。(←仕事しなさいよ。)


※※

今月の給料日前。
DSCF2832_convert_20131018152714.jpg


散財し過ぎて生活費が苦しくなり (「そりゃそうだ」という声が全国から聞こえたような・・・)、
彼氏君にHelp!

「5000円、振り込んで頂けないでしょうか?」

そしたら彼氏君、

「いいよ。振り込んでおいたよ。」と。


「何に使ったの?」とか「なんでそんなにお金ないの?」とか、一切聞かずに送ってくれました。


しかし!

「その代わり、裸エプロンね!」

・・・・・・Σ(゚д゚lll)

・・・・・・Σ(・□・;)

いーーーーやーーーー(>人<;)

仕方なく、送った画像がこちら。










て、テヘ(;^_^A


「し~ら~か~ば~」

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ぎゃーーーーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさぁぁぁいーーーー

それにしても、ブライスの裸は色気がないですね。

上のエプロン写真も、何だかターザンみたいです。笑

※※


以下、かなり自分好みのアフレコになっています。


「…ったく!しょうがねぇなぁ。」


え……許してくれるの?
「許さない」
DSCF2835_convert_20131018152807.jpg



やっぱりそうですよね・・・(T^T)ショボン...


「フッ・・・」
DSCF2833_convert_20131018152857.jpg


「ほら、行くぞ」


「どうした?置いて行くぞ」


キュン

マルシェ、かっこいい!! (←病的)




この記事、最初、タイトルを「裸エプロン」か「18禁ブログ?」にしようと血迷ったのですが、検閲に引っかかる可能性を考え、結局無難なタイトルに。

どうかどうか炎上しませんように!(>人<;)

※※

ブライス界はミシャ・・・なんちゃらさんww で盛り上がっていますね!

「ミシャさんの開封レポを楽しみに待っています」
IMG_0852_convert_20131018152943.jpg


こんなグダグダな記事を最後まで読んで下さってありがとうございます!




「マルシェさん、二重人格なのでしょうか?」
「いや。シラカバがキャラを決めかねているだけよ」
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

星曜日

前記事の続き・・・・ではありません。

「シラカバの幹たんは、写真をまだ用意出来ていないみたいでし。」


「全く・・・・無計画でしねぇ」

うぅぅ(>_<;)

ミジュキにも呆れられてしまいました。


でもまぁ。

アレですよ、続きと言っても大した内容ではないですし。

コアで稀有で寛大な私のブログ読者(そんな者がいるのであれば。)は、

「あぁ・・・コイツまたか。」と許してくれるでしょう!
ウンウン。


※※


そういうことで、今回は、9月に諏訪へお出かけした際に購入した(正確には「買ってもらった」)お土産の話をば。

武井武雄のイラストのポスター2枚。



大きい方はネオブライス用の、

小さい方はミディブライス用の背景布代わりにと思いまして。



banico様のトランクを持って、アンシー(サンシャインホリディ)も嬉しそう。


スピカは・・・どうかな?

気に入ってくれた?

「ん-そうねぇ・・・」



ドキドキドキ。


「私は・・・・」



「うん!素敵な背景だと思うわ。」


ズキューーーーーン
♪───O(≧∇≦)O────♪

何この高度な焦らし!

同じ女性として見習わなければ Σ(゚д゚lll)

こちらのポスター、元はこのようなレリーフ。




こちらの作品には、以下の詩が添えられています。
 
*・.。.:*・・*:.。. .。.:

星曜日

*:.。..。.:*・'*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・
遠い星を見ている者は幸である。

星に着陸してその無慈悲な肌にさわるものは不幸だ。

もしも愛するものがあったら遠くにおいて手を伸ばさない事にしよう。
征服は又の名を惨敗という。

仰ぎみよ、星はいつも君たちの上に居て、春夏秋冬はこの星空と、君たちのベッドとの間を静かに流れていく。

星曜日こそ星空の最も美しい日なのだ。



※※

ところで私、また1週間~10日程、ブログから離れます。

お仕事がバタバタしていまして。

暇な時は死ぬほど暇なのですが。変則的で。

色々と中途半端になっている中、申し訳ございません。


あ、でもっ!

皆様の素敵ブログ巡りは私の元気の源なので、チョコチョコお邪魔させて頂きますね!


では。
IMG_0827_convert_20131018090820.jpg


ハロウィン迄には戻って参りまーーす!( ̄^ ̄)ゞ

いつも拍手・コメントを下さり、ありがとうございます!

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

緊急ニューーーース!!!

アリス風のサムディマルシェさん。


台風前に外へ出掛けて参りました(((o(*゚▽゚*)o)))


場所はすぐ近所の図書館。


延滞していた本を、そっと返しに、ワザと開館する前に行って来ました(>人<;)
(←返却ポストへ投函。)


やっぱりマルシェは可愛いのぉ。


と、そこへ。

パンパカパーン


「あら。バロックラビットじゃない。久しぶりね!」


ん?
マルシェ、知り合いなの?

「少しね。」

どうやら、旧知の仲のよう。


「緊急ニューーーース!!!」


「実はの。……ゴニョゴニョ」


え?

それ糸電話?ww


「えぇ!?シラカバって、実はオッサンだったの!!?」


誰がオッサンじゃ

(言動はオッサンですが、ギリ20代の女です。)


ちょっとウサギ、嘘教えるんじゃないよ!



「シラカバ殿。

これはラッパに見えて、実はホラなのじゃ。」



上手いこと言ってんじゃないよ。

その言動自体、ホラじゃないの(~_~;)

この、ホラ吹きウサギめ(−_−#)





ということで。


Take2(笑)


「実はの。……ゴニョゴニョ」



だから、何でラッパ越しに内緒話?


「えぇ!?」



何なに?


「トランプ王国がクーデター?女王が失脚!?」


・・・・(?_?)


えーーーー!?


近日中に、つづく!!





「実はの……ランキングに参加しているのじゃ。」
「無謀ね。」
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

諏訪散歩。

諏訪散歩の続き☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

イルフ童画館へ行って参りました。


このピエロみたいなキャラクターは、ラムラム王

ラムラム王は、武井武雄が創り出したキャラクターでありながら、武井自身、「私はラムラム王の生まれ変わりである」と述べています。

ラムラム王、ふざけた顔をしながら、なかなか的を射た言動をしていました。


期間限定「くまのがっこう絵本原画展」



ピンク背景にはピンク目を。


くまの女の子、ジャッキーと。

ジャッキーの持つポンポンから、変な黒い生き物が、ニョキっと出て来ています(・・;)

何でしょう?



「大きな声では言えないけれど……私の方が色白ね。」


いや…どっこいどっこいだよ。


イルフ童画館を出た後、諏訪湖へ寄りました。


残念ながら、1日数回の間欠泉は終わったばかりで見られませんでした。

The 無計画。




逆光に耐えることの出来ないスマホ撮影では、諏訪湖をバックに撮ることは出来ません。

「湖面がキラキラ輝いています」


その後、片倉館へ。


ここ、銭湯なのです。

お洒落ですよね。

国の重要文化財に指定されています。


片倉館の前の池で。


彼氏君が

「ねえ、子供が凄くこっち見てるよ」

と要らない情報を随時報告してくる中での写真撮影(−_−;)





そんなに他人の目が気になるなら、私から離れて、他人の振りをすればいいのに。

私がブライス撮影をする際、彼は傍らで、私を隠すように立って待っていました。

皆様のお友達・ご家族は、ブライスの撮影に協力的ですか?


次回はお土産編です(((o(*゚▽゚*)o)))



パンパカパーン♪
「ブライスランキングに参加中ーーーー」
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

ライバル視しているブログ

何この好戦的なタイトルσ(^_^;)アセアセ


先月、諏訪方面へお出掛けしました。
勿論、ブライスを連れてo(^_-)O

お供はサンシャインホリディのアンシー。


早速、リボンが曲がっています(;^_^A

私、本っっ当ーーーーに大雑把なのです。

大雑把な人から、「あなた大雑把過ぎじゃない?」と注意を受ける程、一枚上手のザッパー加減。


髪の毛乱れまくり…>_<…



こちらは、園芸店の『みどりやRico』さん。

大きなキリンさんがお出迎え(≧∇≦)



素敵空間でしょ?



私の大好物(笑)、多肉植物も沢山置いてありました*\(^o^)/*




ですが、こちらのお店にあるものは全て、私が既に持っている種類だったので、狩りませんでした。

(ドールの購入を「お迎え」と称するように、多肉植物の購入は「狩る」とタニラーの間では言います。

ex. 「今日ね、錦玉園で大量に多肉狩ってきちゃったー」)


諏訪に限らず、

お花屋さん・園芸店・植物園……etc.

植物が置いてある場所には立ち寄りたい私。


次に向かったのは、『KOBAYASHI FLOWER SHOP』さん。



可愛いタイル張りの噴水が、お店の前にありました。

はぁ…やっぱり私、多肉植物×ブライスの写真が好きです。


三日月ネックレスと。



で。

素敵なお店に立ち寄った後、

ホームページはあるのかな?
誰か他の人が紹介していたりするのかしら?

なんて、ネットを見ると、必ず行き当たるのがこちらのブログ。

うさこの信州雑貨屋さんぽ。

そして

「あーーーーー!また、うさこさんに負けたぁ」と悔しがるのが、最近の私の定番(笑)

園芸店はじめ、カフェ、雑貨屋、アンティークショップ…私が素敵だなと思ったところは、大抵、先にこちらで紹介済みだったりします(しかも、凄く丁寧で詳しく記載)。


むむう(−_−;)

私も、いち早く察知出来る女子力を身に付けたいです


いつも拍手・コメントありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
ブライスランキングに参加中ーーーー(>人<;)
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

君は何も悪くない。

コメントの返事、遅くなって申し訳ございません

実は、うさぎにスマホの充電器コードを囓られてしまいまして((((;゚Д゚)))))))



「幹たん、ごめんでし…」



いやいや。君は何も悪くないよ。

私が、囓られる場所にコードを放置したのが悪いのです(>人<;)

また追って、お返事書かせて頂きますね!

そんなこんなでバタバタしてしまい、せっかくマルシェに着替えてもらったのに、お出掛け出来ませんでした。

仕方なく、「ベランダdeマルシェ」

苦笑。




上の写真、暗いのですが、雰囲気が気に入っているので載せました。

青目。


金髪に青目は最強です。


オレンジ目。


ピンク目。


オレンジとピンク目、写真だと分かりにくいですね。


緑目。


マルシェは、手放しに可愛いと言えませんが、じわじわ来るタイプのようです。

この感じ、ファーストブライスのベリーヴィッキーに似ています(((o(*゚▽゚*)o)))

沢山写真を撮って、もっと可愛く写してあげたいな(^-^)





「ブライスランキングに参加しているらしいぜ! ウヒャヒャヒャ」
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

サムディマルシェ、シャンプーする


サムディマルシェの髪は、長らく箱入りだった為か、ゴワゴワしていました。
なので今朝、シャンプーをしました。

「あーサッパリした」


結果。


糸で止めていた後は多少残るものの、ふわふわの、マルシェらしい髪になったかと思います(≧∇≦)


うん!良かったです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


「ねぇ。私、お腹冷えそう…」


ご、ごめんなさい!!

この後、きちんと服を着て頂きました。

サムディマルシェの開封レポは、また後日行います( ̄^ ̄)ゞ

いつも拍手やコメントを下さり、ありがとうございます!

私、本当に周りの人に恵まれているな~と感じています(((o(*゚▽゚*)o)))


「ブライスランキングに参加中らしいわ」
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

クローゼット、2週間の冒険(下)

さて。



平和になった王国で、ヨイショヨイショと太鼓を叩かれつつ、上げ膳据え膳で過ごすこと数年。

ある日、アスランから、


「シラカバーノミキよ。そろそろ帰った方が良い。ブライスブログ村の住人に忘れられてしまうぞ。」

との忠告を受けました。

そうか、それはマズイよな…

私は、せっかく自分が救った国だし、もう少しいたい気もしましたが(←出た!貧乏根性w)、仕方なく帰ることにしました。

帰り際、アスランが

「シラカバーノミキよ。この子たちを連れて行くが良い。」


と、差し出したのは3人のブライス。

「そなたに叡智を。」



「そんなに希望を。」



「そなたに勇気を。」



こうして、私は3人の新たなブライスを連れて、元の、この世界に戻って参りました。



おわり。

※※

えぇ~っとですね……

長々書いてみましたが、要は

「この二週間の間に、3人のブライス達をお迎えしちゃった*\(^o^)/* テヘ。」

ということでございます((((;゚Д゚)))))))

あぁ!!
怒らないで。叩かないでΣ(゚д゚lll)ガクガクブルブル



ま。

そんな感じで、新生『街路樹の森』をよろしくお願い申し上げます。

V(^_^)V

クローゼット、2週間の冒険(中)

前記事の続き。



アスラン曰く、

「戻る方法はあるにはあるのだが、異次元の門番は皆、白い魔女によって無気力になってしまって。



魔女を倒さない限り、元の世界に戻すことが出来ない。」と。

ふーん。無気力ねぇ。



そうかぁ……

じゃあ仕方ないよなー

という事で。



私は、アスランと小人と、しもべ妖精と、ペガサスとユニコーンと、犬・猿・キジ、それから人間になりたいカカシとブリキの木こり、あとはプリキュアオールスターズを連れて、白い魔女を倒しに行きました。



「連れて行き過ぎじゃない?」
「多勢に無勢ですね。」




途中。

「私、本当に必要かしら?

私いなくても勝てるんじゃない?」

という弱い心に負けそうになりましたが、皆が

「そんなことない!そんなことない!」

と、励ましてくれたので、何とか立ち直る事が出来ました。



「伝説の勇者、メンタル弱いのぉ」




そして、なんだかんだで白い魔女を倒し(←1番大事なところを端折った!)、

無事、ナルニア王国は(ナルニア言うてもうた!)平和を取り戻しました。



いやいや、まだ続きがありますよ!

クローゼット、2週間の冒険(上)

ご無沙汰しております。
ただいま戻りました( ̄^ ̄)ゞ

いやぁ~、この2週間の間に、大変な出来事が生じたのです((((;゚Д゚)))))))

※※

「最近寒くなったわね。秋冬物を出そうかしら。」



私は衣替えを兼ねて、厚手の衣類をクローゼットの奥から取り出そうとしました。


すると。

あれれ?



辺りを見渡すと、一面銀世界の森の中に自分が立っているではありませんか!

え、え、えぇ!?

「なんて日だ!」




「また突拍子もないことを…」
「茶番ね。」





そこへ小人がやって来ました。



私が彼女に助けを求めると、

「あなたは私たちが待ち望んでいた伝説の勇者・シラカバーノミキですね!」と。


いやいやいや。
何かの間違いですから!

キラキラと目を輝かせ、高揚した小人を落ち着かせながら、事情を聞くと。


何でも、この国は白い魔女によって、一年中厚い雪雲に覆われてしまったとのこと。

「この現状を打破する為にやって来た伝説の勇者・シラカバーノミキが、アスランというライオンと共に魔女を倒す、と私たちの間で言い伝えられています」とのことらしい……

えぇ~嫌ですよぉ。
私、帰りたいのですが。


帰り方が分からない私は、仕方なく、そのアスランに会いに行きました。


つづく!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。